ゆるゆるベジタリアンシェフ & 乳製品・卵を使わないビーガンのペイストリーシェフやってます。体に良いのに美味しい!がレシピづくりのモットーです♪


by ASTY_55

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トマトソースって、トマトホール缶があればけっこう簡単に出来てしまいます。今はトマトが高いし季節じゃないのであまり食べる必要はないのだけれど、たまに食べたくなったとき、トマトホース缶は便利だな。

トマトソースの作り方は簡単。お鍋にオリーブオイルを熱しみじん切りにしたニンニクを香りがでるまで炒めます。そこへ、トマトホールを軽く潰しながらいれ、グツグツ。ドライオレガノ、塩、胡椒で調味しながら、トマトホールを潰しながら煮込んで終わり。多めに作って保存しておいてもよいかも。

それで作ったのがこちら。
蕎麦トマトソース。水菜をちらしてみました。トマトソースはそばつゆ風の和風出汁を作り少しのばしてます。蕎麦とトマトソースって意外にあうのよね。
d0095837_014141.jpg


玉ねぎを厚めに輪切りにし、ばらばらにならないように爪楊枝をさしておいて、少な目のオイルを熱したフライパンでじっくり焼きます。温めておいたトマトソースをかけて出来上がり。
d0095837_03211.jpg



もちろん、普通にパスタソースとして使ってもOKだし、パリエーションは色々だなぁ。
[PR]
by asty_55 | 2008-01-27 00:04 | Vegetalian cooking
先週末のクラスは、ケーキデコレーションでした。私があたったレシピは、TENDER COCOA CREAM CAKE & LEMON TOFU CREAMでした。

ケーキ、クリームとのもに、卵・乳製品なしのヴィーガンケーキです。ケーキを焼き上げ、クリームを作った後は、デコレーション。みんな思い思いにデコレーションを仕上げます。
こちらが私が作ったケーキ。デコレーションかわいいねと言われたけれど、私が作るとどうしてもクラシックスタイルになっちゃうんだよなぁ・・・
d0095837_9474847.gif

右側が、ココアケーキに豆腐レモンクリームとフルーツでデコレーションしたもの。左側が、クラスメイトの作った胡桃とキャロブのケーキに、ココナッツミルクとチョコレートチップを溶かして作ったガナッシュに豆腐レモンクリームでデコレーションしたものです。

こうゆうヴィーガンのケーキって、私にとっては美味しいものなんだけれど、ヘルシーなスウィーツに興味がない人はどうなんだろう?といつも思ってしまいます。今日は、偶然この後、友達の家でホームパーティーがあるので持って行きました!が、結局お腹一杯で食べれず、次の日に持ち越して仲の良い数人の友達とケーキを食べました。みんなが一口食べて、ドキドキする瞬間←大げさ(汗) 意外に「美味しい!」とぺろりと食べてくれました。良かった良かった♪最近、意外にみんなの口にもヴィーガンスウィーツは合うんだなと分かったので、これからもどんどん焼いていきたいなぁ。 ヴィーガンだからにこだわらず、こっちのほうが美味しい、そしてそれがヘルシーだったら一石二鳥だななんて思う。

こちらはクラスメイト達がデコレーションしたケーキたち。
d0095837_1085461.gif

みんなそれぞれ^^ 私の課題はお料理のプレゼンテーション。とっさに、上手い演出が思い浮かばないことがおおいので、日頃からインプットしとかないとなぁと。
[PR]
by asty_55 | 2008-01-23 10:11 | Cooking school
2年ぶりくらいに水菜を買いました。こちらに来て1年半弱、あまり日本食材を使わないようにしていたけれど、やっぱり和食材、好きみたい。お味噌汁に入れたり、味噌ヴィネグレットソースをかけて水菜サラダにしたり、楽しみました♪
最後は、水菜ソースパスタで。

d0095837_542124.jpg

ジェノベーゼソース風、水菜ソースパスタ。隠し味に柚子胡椒を使ったけれど、さっぱり味でした。チーズもナッツも入らないけれど、ちょっと和風なパスタということで。横についてる焦げてるのは、パセリ塩ブレッド。ガーリックなしで、オリーブオイルに残っていたパセリと塩を混ぜ、バケットにかけてトーストするだけ。これから外出って時には、ガーリックなしでも美味しい!塩をちょっと利かせるのがコツです。

TVはあまり見ないけれど、FOODチャンネルという一日中、料理番組ばっかりやってるチャンネルはよく見てます。けっこう油っぽいなーって料理が多いけれど、Everyday Itarianっていう番組は、レシピめもらなくても簡単にまねできシンプル料理をよく紹介しているし、食材を置き換えたらヘルシーにも出来るので、好きなもののひとつ。
d0095837_5464490.jpg

以前からカプレーゼって、モッツァレラチーズがすごく美味しくないと、淡白すぎてあんまり好きではなかったけれど、これはトーストするので美味しいかもと思いマネしてみました。バケットにオリーブをたらし、軽くトースト。そこに薄切りトマト、モッツアレラを重ね、オリーブオイル・塩・胡椒して、チーズが溶けるまでトースト。簡単、美味しい♪
[PR]
by asty_55 | 2008-01-15 05:50 | Vegetalian cooking
最近、少しずつスウィーツも作り始めました。今日は、人参・レーズン・ナッツのマフィン♪
白砂糖の代わりにメープルシロップ、卵の代わりに紅花油&豆乳を使いました。
すりおろした人参をたっぷりいれて、上にナッツとオーツのクラムをちらしています。
d0095837_14525968.jpg


人参を入れたのもありかなり素朴な味わいに。
豆乳ラテを入れて一緒に頂きました~美味しい♪
お菓子を手作りするとけっこうな量が出来てしまう→自分で全部食べると太る・・・なので早めに配ることに。配った人達がとても喜んでくれるのは嬉しい。やっぱりスウィーツは人の気持ち幸せにするんだなぁと思うけれど、やっぱり食べすぎには注意、と自分を戒めておきます。
[PR]
by asty_55 | 2008-01-05 14:53 | Vegetalian cooking
なんでもゆっくりマイペースなので、今頃新年のご挨拶です。NYはまだ1月2日なので多めにみて下さい。新年からこの調子ですが、今年はもう少しブログを充実させていこうと思っています。今年もどうぞよろしくお願い致します。

NY生活も1年半弱、2回目の新年をこちらで向かえることになりました。
一昨年は、御節もお雑煮の準備もせずに去年のお正月はアメリカのお正月ってなんだか寂しいなと思ったので、今年こそはと去年の大晦日ぎりぎりに黒豆と田作りを作りました。雑煮の材料も買っておいたので、今年のお正月はお雑煮と黒豆、田作りを食べることが出来ました。

実は恥ずかしながら黒豆と田作りを一人で料理したのは初めて・・・いつも母にまかせっきりだったので、結局実家の味が分からず仕舞い。これは残念だけれど、何回か作って母の味に近づいていきたいと思います。黒豆はちょっと柔らかすぎたのが反省点。今年の大晦日はもっと美味しい御節をつくりたいものです。

去年の年末から日本人の友達とずっと話題にのぼっていたのが、実家の雑煮自慢大会(笑)やっぱりみんな自分の実家の雑煮が一番と思うようで、どんなお雑煮だったかの説明に力が入ります。お吸い物派か味噌派に分かれて、それぞれ入れる食材はそれぞれです。みなさんのお雑煮はどんなお雑煮でしょう?

我が家の雑煮は、焼きもち、ほうれん草、かまぼこ、鶏肉でした。今回は、鶏肉はいれずに作りましたが、きちんと出汁をとったので、美味しくできました。
大晦日からのお酒に疲れた胃袋にしみわたるお吸い物。日本人のソウルフードだなと思います。

d0095837_553594.jpg

お椀から具材が飛び出さんばかりですが、お椀が小さいということでお見逃しを~(汗)
[PR]
by asty_55 | 2008-01-03 05:09 | 私のこと。