ゆるゆるベジタリアンシェフ & 乳製品・卵を使わないビーガンのペイストリーシェフやってます。体に良いのに美味しい!がレシピづくりのモットーです♪


by ASTY_55

Improvisation class

最近ブログの更新をさぼりまくっているので(っていつもだけど・・・)授業の内容も少し前のものを更新です。 Imorovisation Class・・・即興でメニューを考えて作るクラスの紹介です。
まず、先生からたんぱく質、Whole Grain、生野菜を使ってバランスのとれた、一つ揚げ物メニューを入れて、美しいプレゼンテーションの美味しいメニューをグループで考えて作るように!と説明があり、メンバーと用意されたメニューを見て相談。

まず、キャロットスープ。
アントレに、黒豆のコロッケ、ケールソテーとカレー風味プラフ添え。
デザートにシャーベットというメニューにしようと決定。

調理時間は2時間。私は黒豆のコロッケを担当しました。

d0095837_1444348.jpg


黒豆のコロッケは、まずは黒豆を圧力鍋で煮て、玉ねぎ・人参などの野菜を炒めます。煮た黒豆をフードプロセッサーにかけ、野菜とあわせ塩・胡椒・クミン・ターメリックなどで味付け、丸く成型し、コーンミールをまぶし、オイルでソテーしました。豆料理はベジタリアンミールにとって、なくてはならない重要な淡白質。前日から水につけておいたり、煮たりしないといけないのは手間ですが、慣れてしまえば簡単。ぜひ、煮豆以外にもいろんな料理に使って欲しい食材です。

キャロットスープは、クラスメイトが作ったんだけれど、色が美しいとても美味しい優しい味のスープでした。リーク、キャロット、玉ねぎに塩・胡椒・オーツを少々とシンプルな材料ながら、材料の比率によってこんなに鮮やかなオレンジ色のスープに仕上がるんだなーとみんなで感心。リークを細く切って軽く小麦粉をまぶしフライしたものを上に散らしていますが、そのクランチな食感がクリーミーなスープにアクセントを加えてこれまたGood♪

こちらは、他のグループのメイン料理。
d0095837_1449582.jpg

豆腐をマリネしてパン粉、パセリ、スパイスを混ぜた衣をつけ、ソテーしたものに、プラフとキャロットとズッキーニをブロスでサッと煮たものをネギで束ねて。(全て推測・・・)他のグループの料理を見てる余裕がなかったので。なかなか素敵なプレゼンテーション♪

毎日の食事はここまで凝っている必要はないけれど、パッと食材を見てバランスよくメニューを組み立てるというのは必要なこと。レシピなしで先生やクラスメイトと料理を仕上げていくのはなかなか楽しい。

デザートの写真がないのは、、、多分食べるのに夢中だったのかと・・・記録しておかないと忘れっぽい私はほんとうに何も思い出せない。残念!
[PR]
by asty_55 | 2008-05-08 14:58 | Cooking school